2019年04月05日

春季企画展「土器怪人土偶怪獣 松山 賢 展」

春季企画展「土器怪人土偶怪獣 松山 賢 展」を4月2日(火)〜6月9日(日)の会期で開催しています。
2019春4.JPG

2019春3.JPG
縄文土器・土偶が怪人になった彫刻、縄文時代にいた動物や幻獣が文様を身にまとって怪獣になったテラコッタ、焼き飛行体、焼き地球、火焔型土器などの焼きもの、「怪人図」「怪獣図」、渦巻文様の線刻に包まれた津南町風景の油彩、水彩、アクリル画など、約100点を展示しています。

2019春1.JPG
陶彫は、なじょもんの縄文ムラで縄文時代と同じように薪で野焼きした作品です。

2019春7.JPG
なじょむ 「絵から出てきそうな迫力があるね」

2019春6.JPG
もんた 「今にも動きだしそうだよ。僕が乗るのにちょうど良いかも」

2019春8.JPG
なじょもんのミュージアムショップで小さな作品の販売もしています。

月曜日は休館ですが、GWの10連休は開館しています。
(連休明けの5月7日(火)は休館させていただきます。)
皆さまのお越しをお待ちしています。


posted by なじょもん at 16:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする